About

愛とは、生とは、真理とは何かを希求し探求していくうちに、
タントラ、タオ、ヨガなど数々の叡智に出会いました。
2010年クンダリーニ昇華を経て、深い瞑想や内観などさまざまな経験から空を体感。

生は官能的でとてもパワフルであり、美しく豊かで歓びに満ちあふれています。
喜怒哀楽の感情や身体を通して感じられる体感や経験を存分に味わい、
五感、霊性、神性さをいっぱいにひらいて自然界、宇宙と繋がっていく。

ご自身の身体に全てをひとつにして、この世界に現わしていく。
それぞれが輝きを放つ、人間本来の力と美しさは誰もが持っています。

何かをこの世界に現す(創造する)とき、人間の本質、身体の構造やエネルギーの流れ、
自然界や天地のエネルギーとの繋がりや関係性、この世の仕組み、
ご自身が身体を持ち、この世界に現れた最初の創造やプロセスなどを
あらゆる領域から「知っている(気づいている)」
ことは、創造(存在)の本質を知ることでもあると感じています。

そして、それはどんな「在り方」から発動されているのでしょうか。

主体は全体性である私にある。私という全体性。
個であり全。全であり個。その全て。

そこに、精神性や哲学、美意識、個々の本質の輝きである個性が現れてくると感じています。

ヨガのメソッドをベースに構成したボディーワークのエレメントワークや本質との対話を主体としたセッションにより、
ご自身のもつ本来の力をサポートさせていただき、体験を通して実生活にご活用いただけるエッセンスをご提供、ご提案しています。

 

Ayusrc
落合舞子